« 2012年3月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年5月

33年ぶりに出てきた破片・・・。

えーと、非常に珍しい現象が、またもや起こりました。

実はワタクシ33年前、

つまり小学校6年の時に大怪我をしております。

当時、自宅を増築中でして、お風呂が使えない状態でした。

なので、銭湯に行ってたのですが、

その銭湯の上がり場で滑って転び、

仕切りのガラスに足を突っ込んでしまいました。

風呂上りなので血行もよく、

大量の出血。

救急車で病院へ搬送されました。

静脈も傷ついていて、

左足のひざ部分を38針縫いました。

搬送された病院のお医者さんは一生懸命に処置してくれました。

年末に入院したので、親の看病もしてもらえなかった記憶があります。

関節部分だったので、半年間正座が出来ない状態でした。

で、時は経ち先週。

左ひざ部分が当たると痛みが。

かさぶたも出来ている。

でも、何日経ってもかさぶたが治らない。

004

ココです。

ひょっとして・・・。

自分で切開してみると・・・。

出てきた!ガラス片が!

ちょっと見にくいですが、

006

長さはおよそ2ミリ程度。

取れたら痛みはすっかり無くなりました。

残ってたんですね~、ガラス片が。

もちろん当時の先生もガラス片は取ってくれましたが、

小さいものは見にくくて取れなかったんでしょう。

実は10年前も同じようなことがありました。

そのときは1ヶ月経っても治らなかったので、

病院に行き、レントゲン撮影の後、

麻酔をかけて、簡単な手術となりました。

出てきたのは今回とは違って、

長さ1センチのガラス片。

形状はちょうど鯛の小骨くらいのものが、

縦に刺さっていたそうです。

関節の近くなので、肉を巻きながら、

長い間に押し上げられてきたんだろうとの結論でした。

お医者さんも、

「非常に珍しい」とおっしゃっていました。

今回はそんなに大きくなかったので、

自分で取れましたが、

33年ぶりにガラス片が出てくる事に

びっくりです。

もちろん消毒はキッチリしています。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご無沙汰・・・。

みなさん、ご無沙汰です。
なかなか更新できませんでした。
ていうかやる気が起きなくて、
ずるずるとしてしまいました。

さて、この間いろいろとありました。
毎週のように子供が風邪をひき、
唯一の休日は病院通い。
あとは、役員の引継ぎや、講師になったので、
用事が山積したました。

まだ、片付いていませんが、
少しマシになりました。

また、携帯をスマホに変えたと同時に
Facebookをやりだしたので、
そちらも忙しくなってます。
ナニナニ、自分で忙しくしてるんやって?
その可能性も否定できません。

今日は、滋賀県理容組合講師会の総会です。

講師になって始めての総会ですので、
休むわけにはいきません。

頑張ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年10月 »