« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

理容師2010メッセージ全国大会準優勝!!

みなさん、お待たせしました!

体調も戻り、支部広報誌も完成したし、

月曜日、香川県高松市で行われた

第62回全国理容競技会、理容師2010メッセージ全国大会の

模様をお送りしましょう!

時間はさかのぼり、10月17日(日)。

朝から子供のサッカーの試合を見学。

息子は頑張りましたが、フル出場はなりませんでした。

「息子よ!パパは君の分まで頑張るぞ!」

そう決心しながら近江八幡駅へ。

13時40分初の新快速で京都へ。

京都から高速バスで一路高松。

ワタクシの荷物が半端なく多いので、新幹線では無理。

バスならトランクに入れっぱなしで行けるモンね!

無事に18時前に高松到着。そして会場下見。

Ma330100

会場の情報収集に努めました。

会場の音響は余り良くない感じ。

競技用のイスはコレ。

Ma330102

タカラベルモントの最高級品理容イス、

「ディヴァーン」!

それも全部ディヴァーン!!

壮観でした。

会場を後にして、ホテルにチェックイン。

今回お世話になったのが、

ゲンのいい名前のホテル。

「ホテルNo.1高松」。

名前からして優勝は決まりです。

で、お腹も空いたので名物「うどん」を。

Ma330104

「うどん棒 本店」。

頼んだのは、

Ma330103

「肉うどん」と「玉子丼」

今週まともにご飯食べてなかったので、ウマカッタです!

なんで食べなかったって?

いつものとおり減量してましたもん!

無事に完食!

ホテルに戻り、準備。

衣装のアイロンがけや、論旨のチェックをして深夜1時就寝。

が、あまり眠れず2時、4時と起きる。

緊張のアドレナリンが出ている。

身体を休めるために横になっていた。

早朝5時半に起床。

高松の空気は清々しかった。

食事を終え、トレーナーたちと会場へ。

Ma330106

エントリーを済ませ、控え室へ。

ここで全国のメッセンジャーと初顔合わせ。

ツワモノ同志である。

早くも舌戦が繰り広げられた。

「だれも出ないから役員さんに頼まれて出場しました。

なので、今日が初本番です。」

???

「来年沖縄だから来年出場すればよかった」

!!!

数々の戦いを繰り広げてきたワタクシにとっては

聞き捨てならぬ言葉でした。

香川を目指して戦ってきた人たちに失礼である。

しかし、敢えて激情は抑えた。

ワタクシは控え室ではあえて言葉少なめを貫いた。

師匠からは、

「他の選手には名刺交換など絶対ダメ!

相手は今日の敵なんですから!」

と、きつく厳命されていた。

笑顔のウラにピリピリとした感情。

やがて入場行進。

Ma330108

無事に開会式は終了。

そして選手打ち合わせ会。

抽選で発表順を決める。

ワタクシは7番。

ラッキーセブンである!

旅費を清算してもらってワタクシは会場をあとにした。

ホテルに戻り、シャワーを浴び、着替え。

開会式用は野暮ったく、ダサいイメージを作っていた。

カッコイイ3ピースのぴったりスーツに着替えた。

やがて部屋に師匠の河野女史と元大阪副青年部長の山田さんが来訪。

ヘアーセットは山田さんに、メイクは河野さんにお願いした。

完成!

再び会場へ。

控え室に入るとみんなの視線が一斉に集まる。

「ど、どうしたんですか?米山さん!」

担当役員さんも

「朝とは全くの別人だ」

ワタクシの作戦は成功!

無事に相手を飲み込んだ。

時間が来て、壇上に上がる。

この瞬間が一番嫌。

帰りたい、でも戻れない。

意を決してステージへ。

Img_0851_1_2

Img_0853_1_2

どうです?

かっこいいでしょ!

順番を待っているうちに緊張がほぐれる。

だんだん落ち着いてきた。

7番のコール!

元気よく、「ハイ!」の返事。

みんなしていないが、国旗に一礼。

中央に進み、一礼をしてマイクの微調整。

スタート!

Img_0858_1

良い調子です。

間違いはありません。

Img_0856_1

見守る「チームヨネヤマ」。

その輪は全国に広がりました。

やがて最高潮へ!

ノリに乗っています!

Img_0863_1

「神」が乗り移った瞬間です!

もう、会場はワタクシの世界が広がっています。

後半3分から4分は自分でも気持ちよかったです!

今までで、最高の舞台でした!

胸のポケットには結婚式に身に付けたブーケと、

内側のポケットには亡き母の遺影をしのばせ、

最後の瞬間!

5分12秒!

やったー!

悔いはありません。

終了後、控え室で挨拶をして応援してくれた人の所へ。

小、中、高校と同じだった友人が、

わざわざ有給をとって福岡から来てくれた!

Img_0867_1

ありがたかったです!

応援してくれたみなさん、本当にありがとうございました!

アトラクション終了後、表彰式。

一縷の望みがありましたが、

結果は、準優勝!

Img_0874_1

素直に表彰台に上りました。

Img_0877_1

大森全理連理事長から

Img_0878_1

盾を頂きました。

また、香川県理事長からカップを頂きました。

Img_08801_1

見てください!

一生に一度の晴れ舞台です!

サイコーに気持ちよかったです!

メッセージというきょうぎに取り組んでから

通算5年。

毎年10キロに及ぶ減量。

片道2時間のレッスン、

アナウンス教室にも通った。

アクセント辞典も買った。

新大阪駅コンコースでのレッスン。

天王寺駅前ロータリーでのレッスン。

最後は通天閣の下でのレッスン。

過酷を極めた。

標準語や感情を込める練習。

スカイプでのインターネット電話のレッスン。

いろんな思い出があります。

でも、一生懸命に挑みました。

悔いはありません。

応援や手伝ってくれた、

「チームヨネヤマ」のみんなに感謝。

組合に感謝。

挑める幸せに感謝しました!

最後に、

家族にありがとう!

パパは頑張りました!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

大会終了後忙殺されています・・・。

みなさん、すでに結果をご存知かと思いますが、

ご心配をお掛けしている方もいらっしゃいますので、

結果だけ先に報告致します。

準優勝でした!

気持ちいい結果と自分では思っています。

また、詳しくは後日必ず報告させていただきます。

今日昼に帰って来まして、

組合関係者の方達へのご挨拶や、

支部広報としての仕事などで忙殺されています。

今しばらくお待ちくださいませ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

今開会式です。

今開会式です。
盛り上がって来ました!頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ・・・。

いよいよ月曜日に迫ってまいりました。

理容師2010メッセージ全国大会。

準備は着々です。

もう、やるだけの事はやりました。

あとは本番に挑むのみ。

明日(日曜日)昼から高松へ向かいます。

火曜日までブログのコメントは確認できませんが、

できたら携帯からでも更新したいなぁと

思っています。

5年間の集大成です。

挑める幸せを感じて・・・。

みなさんの声援を胸に・・・。

では、頑張ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまた減量中・・・。

しんどい、しんどいです。

またまた減量中です。

「そんなら体重増えないように制限しておけばいいやん」

と、おっしゃる方もいるかと思いますが、

人間の身体と欲求は簡単なもんじゃありません。

なので大会が迫っているので減量中です。

2日間で2キロ減です。

しんどいです。

人間の基本的な欲求である食欲を制限していますから、

非常にツライです。

ちょっと弱音を吐いてしまいました。

あと1週間、出来るだけの事をして、

挑みたいと思います。

謙虚に、そして大胆に。

挑める幸せに感謝して。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

支部旅行・・・。

ちょっと遅くなりましたが、

月曜日と火曜日、1泊2日で支部の旅行に

行ってきました。

全国大会も近いのですが、

ワタクシ役員なので仕方ありません。

でも、同じ行くのなら楽しんで来ようと

決めて行きました。

場所は鳥取県三朝温泉。

朝8時前から各場所からバスに乗り、

楽しい旅行が始まりました。

バスの後部座席では楽しいゲームも始まり、

ビールやチューハイの飲むわ飲むわ!

そういえば、バスに積み込んだケースの山を見て、

バスガイドさんがビックリしていました。

道中いろんな所に寄りました。

まず、とっとり花回廊。

Img_6023_1

きれいな花が咲いていました。

そしてお宿は三朝温泉。

依山楼岩崎です。

http://www.izanro.co.jp/

ご自慢のラドン温泉に浸かり、

その後は宴会。

Img_6045_1

ここでも飲むわ飲むわ。

信じられないくらいの量でした。

夜には外湯を堪能。

気持ちよかったですが、

昼は勇気いりますね。

2日目は鳥取砂丘へ。

あいにくの雨模様でしたが、

Img_6098_7_1

壮大な景色でした。

いろいろと役員として大変でしたが、

みなさんに喜んでもらえてよかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »