« 決意表明・・・。 | トップページ | 白い影・・・。 »

慰問理容でした・・・。

今日はお休みなのですが、

朝から慰問理容の当番日でしたので、

行ってきました。

今回は4人で18人のご老人をカットしました。

Img_6039_1 車椅子の方が多く、

姿勢がつらかったですが、

なんとか無事に終了。

みなさんに喜んでいただけました。

昼からは家の用事で、

あっという間に時間は過ぎてしまいました。

双子の子はいつもどおり夕方からキゲンが悪く、

夕食の豆乳鍋を片手で抱きながら、

ハフハフ言わせて食いました。

寒い日だったので

体が暖まりました。

しかし、いつになったら

ゆっくり両手で食べられるのだろうか?

いつもながら寝不足です。

夜鳴きのため2時間くらいしか寝てません。

嫁さんはもっと寝てません。

ゆっくり食べて、ゆっくり風呂入って、ゆっくり寝たいなぁ。

今夫婦の一番の願いです。

|

« 決意表明・・・。 | トップページ | 白い影・・・。 »

コメント

慰問理容お疲れ様でした。
普段とは違って、ご老人相手だと、少しでも早く終わってあげることも大切なので、技術者の疲れ方も違いますよね。
ウチも定期的に12~3人が行って、110人くらいカットしてます。
子育てで、2、3番目の子の世話を「上の子の時は、
どうやったか忘れてもた」って、よく聞きます。
やっぱり、yoneさんも同意見ですか?
(寝不足も、子宝の喜びのうちですよっ!ネ?)

投稿: はるきち | 2008年11月10日 (月) 23時26分

慰問理容ご苦労様です。
うちの支部はそんなのないですね。
僕が実家で働く前、15年以上の話で、実体験じゃありませんが、旧町内でボランティアの訪問理容をしたそうです。『毛染めしろ』『パーマかけて』と寝たっきりに関わらず無理な注文があったそうな、丁重にお断りすると『お前ら町からかねもらってるんやろうが、商売で来てるんやろ、お客さんの言うこと聞けんのか』と言われたそうです。これは極一部の方ですが、町から金をもらっていると勘違いしている方は多かったと聞いてます。
そんなわけで、いつの間にか中止になったそうです。ボランティアをするほうの精神が大事だと言われますが、受けるほうの気持ちも大事だと感じました。

投稿: うーやん | 2008年11月11日 (火) 07時42分

はるきちくん、うちも定期的にやってます。
とうばんが回ってくるのは年1回ですが、
支部では2ヶ月くらいの間隔で行っています。
子育ては、ホントそのとおりです。
すっかり忘れてます。
嫁さんと「上の子の時、こんなんやったかな?」
なんていつも言ってます。

投稿: yone | 2008年11月12日 (水) 00時19分

うーやん、ご老人もいろいろいますからねぇ。
でも痴呆で何を言っているのか分からない人もいますので、真剣には受け止めていません。
今回も少し、そういうご老人はいました。
ボランティアは難しいですね。
本当に受ける方も、する方もお互い助け合いの精神でね!

投稿: yone | 2008年11月12日 (水) 00時24分

訪問理容、お疲れ様です。
ぼくも、たまに出張で、前の記念病院に行きますが、病室での、車椅子のお客様にお仕事させていただくのは、勝手がちがうし、姿勢もきついので大変です。でもそのお客さんが、退院して店に来てくださったり、家族の方がきてくださったり、うれしいこともあります。

投稿: zaku | 2008年11月12日 (水) 10時28分

zakuくん、お店と違って仕事しにくいですが、
そういうことがあるとうれしいですね!
僕が今考えているのは、
長期入院されている子供さんのボランティアなんかどうかと思っています。
カットだけではなく、遊び相手なんかどうかな?と・・・。
まだ、自分の子に手がかかるから今すぐにはできないけれど、そういうのもやってみたいです。

投稿: yone | 2008年11月13日 (木) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114660/25211355

この記事へのトラックバック一覧です: 慰問理容でした・・・。:

« 決意表明・・・。 | トップページ | 白い影・・・。 »