« お休みに・・・ | トップページ | プリンターを・・・ »

こんな記事が・・・

先日の朝日新聞の夕刊に

こんな記事が載っていた。

(11月30日付け朝日新聞夕刊)

携帯電話を入れているケースが壊れた。

ベルトに通すループ部分をとめた糸が切れ

たのだ。フランスのブランド品だったし、

買ってから1年しかたっていなかったの

で、がっかりした。

修理を頼むときに、「デザインよりも丈

夫な実用品ということで、市場の信頼を得

てきたブランドだと思ったのに残念だ」と

率直な気持ちを言ったら、「おっしゃる通

りですね」と反論もなかった。

苦情は聞き流すという接客ノウハウなの

だろうが、「品質に自信はある」という

言葉を聞きたかった。というのも、これまで

使ったここの製品は縫い方が頑丈で、職人

の気骨にあふれていたからだ。

ドイツの名車メーカーは、

大衆車も手がけるようになってから、

品質が落ちたという評判を聞く。

大量生産になったことで、

職人のこだわりや技が生きなくなったから

だと言われている。

日本の新聞には、連日のように企業の

おわび広告が載っている。

生産現場での「職人気質」が落ちたための

不始末ではないか

と思われるものも少なくない。

民芸運動を主導した柳宗悦(1889~1961)が

「用の美」という一言葉を使ったのは、

実用品の美しさとともに、作った

職人への賛歌という意味もあった。

ものづくりよりもブランドで売ろうとすれば、

やがて「用の美」は消え去り、消費者は逃げる。

そんな心配をしたくなる会社が、

世界でも日本でもこのごろふえている

のが気になる。

オイラもそんな気が最近しています。

なんか社会がおかしくなって来てるのかな?

考えさせられる記事でした。

ちなみに記事中のドイツの名車メーカーとは

多分、メルセデスベンツの

ダイムラークライスラー社でしょう。

クライスラー社と合併してから

コストダウンが激しく、

昔の頑丈なイメージが崩れて来ていると

ベンツオーナーから言われています。

この記事、朝日新聞にしてはいい記事でした。

みなさんはどう思いますか?

|

« お休みに・・・ | トップページ | プリンターを・・・ »

コメント

安くて良い品。永遠のテーマだとおもいます。
でも、価格と品質をどのへんで折り合いをつけるか
ですよね。安く商品を提供するとどうしても品質に限界がある、それによって傷みもはやくなって買い換えるサイクルが早くなってゴミがふえてくる。
そろそろ考えないといけないですよね。
車でもそう。最近のくるまは燃費も出力も向上してるけど、本来なら、いくら効率をよくしても、あいはんするもの。で、どうするかといううと軽量化をすすめるしかない、で車が、ちゃっちくなる。
最近はタイミングベルトがチェーンになって交換しなくてもよくなったけど、ガスケットが樹脂になってオイル漏れがしやすくなった、あとボルトが減ってビス止めが増えて修理がしにくくなったらしい。
車屋さんに言わすとここ10年くらいでかなり車の
中身はちゃっちくなったらしい。実際同じメーカーの同系車種を乗り継いでる僕もそう思います。
でもその中で一定以上の品質を保っているのは
企業努力なんでしょうねぇ。
でも、ぶっちゃけ品質をうまくごまかして、安く商品を提供して買い換えるサイクルを早くしてゴミを増やしてるだけなんですよね。どこかで世界レベルで方向転換をして、良い商品をながくつかって、そのメンテナンスやアフターサービスの需要がふえるようにしていかないと色んな地球レベルの限界がすぐそこまで来てる様に思います。

投稿: zaku | 2006年12月 4日 (月) 00時54分

Zaku君、その通りですね。
クルマのタイミングベルトはコストダウンと騒音を抑えるのが目的で採用されました。
しかし、ベルト切れのトラブルが多く、客の苦情や信頼性が劣るなどの理由でまたチェーン駆動が復活しました。騒音問題もクリア出来ているそうです。

投稿: yone | 2006年12月 5日 (火) 00時27分

昨日はお疲れさんでした。まるでこのブログのオフ会みたいでしたね。
ところで、職人のこだわりより消費者ニーズを優先する傾向がありますね。本来なら職人さんの腕とこだわりにお客さんがついてお金を払ってたような気がします。
このごろ魚沼産こしひかりが売れてないらしいです。もちろん高いからですが、中には魚沼産と言いながら純粋100%じゃないのがあるからです。他の米が値下がりしてるのに魚沼産だけが値上がりしてたそうです。売れるからって他のもの混ぜたらいけませんよね。

投稿: うーやん | 2006年12月 5日 (火) 08時10分

おはようございます。うーやんさんが言っておられるように、久しぶりに会えて”オフ会”みたいでしたね。でも・・一人足りなっかった様な・・。

yoneさん、来年の企画、よろしくお願いします。

投稿: kiyo | 2006年12月 5日 (火) 09時52分

昨日はお疲れ様でした。今日は子供の検診に行ってきました。思えば去年の今日、yoneさんが病院に来てくれたんですよね。一年てはやいもんですね。
帰りに古い病院の前を通ってきました。あそこの
五階にいたんやなあってしみじみ思い出して今、子供を乗せて車ではしってる事でさえ幸せをかんじます。あのお尻拭き本当にありがたかったです。
ずうっと同じやつを、無くなったら買い込んで使ってます。

投稿: zaku | 2006年12月 5日 (火) 22時35分

みなさん、ご苦労様でした!
ホント、オフ会みたいでしたね。
新年会企画しますのでよろしく!
Kiyoさん、ホントにひとり足りなかったのが
残念です。Wakaさん、見ていたらコメント下さいね。Zaku君、ありがとうございます。
喜んでくれてうれしいです。
ほんとにあっという間の1年間でしたね。
どんな事でも幸せを感じるのはいいですね!
これからまだまだありますよ!
「しゃべった」、「立った」など
もっともっと幸せを感じられますよ!
「この子の為に頑張ろう」って気持ちが
日に日に増して行きます。
僕は自分の子供の「立った」が見れませんでした。
母親の看病の為、別居していたからです。
でも、今「一緒にお風呂入ろ」、「パパ、一緒に寝よう」と言ってくれるのをうれしく感じています。
そんな小さな幸せを大事にしていきたいです。
僕はそれでいいと思っています。

投稿: yone | 2006年12月 6日 (水) 01時15分

おひさしぶり。
行くつもりやったんですが
なんとなく億劫になって・・
いまだに抜け切れないでいます。

気がつけばもう師走。
1年が経つのは早いものですね。
何かと忙しくなり、体調管理が
難しくなる時期ですが、
みなさん風邪を引かないよう
気をつけてください。
ちなみに僕は先日インフルエンザ
予防接種を受けました。

投稿: waka | 2006年12月 6日 (水) 13時45分

wakaさん 抜けきれないんですか・・・
苦しいですね・・本当に(ノA;)クスン
騙されたと思って明日から実践してみてください。
『楽しい』『嬉しい』『幸せ』この三つの言葉を
なるべくたくさん使ってください。
一人の時でもいいです。
おまじないだと思って、たくさん唱えてみてください。
あとはスマイル♪スマイル♪
これもムリなら一人の時でいいです。
偽スマイルでOK!!
今の自分を受け入れて、ムリしないように・・・

投稿: 姫 | 2006年12月 7日 (木) 00時16分

心配してくれて本当にありがとう。
少しづつ元気を取り戻していきます。

もう、後ろは見ないで前進あるのみ!
がんばります。

投稿: waka | 2006年12月 9日 (土) 00時30分

そうだ!Wakaさん、大丈夫だ!
でも頑張るなよー!
ゆっくりね!

投稿: yone | 2006年12月 9日 (土) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114660/4414157

この記事へのトラックバック一覧です: こんな記事が・・・:

« お休みに・・・ | トップページ | プリンターを・・・ »