« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

雪が・・・

さっむう~!

今日は全国的に雪が降り、オイラの所にも

10センチの積雪がありました!

この雪の中、いらっしゃったお客様、ありがとうございます!

しかし、今日は嫌なこともありました。

閉店もうすぐの午後6時30分ごろ、

面識のない老人がやってきました。

てっきりお客様と思いきや、

いきなり、

「ここへ電話してくれ」

などと薄汚れた名刺を見せ、

親父に言うのです。

なんか道でもわからないのかなと親切心でオイラも顔を出すと、

いきなり敵対心丸出しの目をし、睨むのです。

もちろん初対面ですし、なんにも言ってないのにですよ!

酒臭いし身なりも悪く、少し気味が悪いので親父は、

「電話ならすぐそこのコンビ二に公衆電話があるから

そこで掛けたらどうですか?」

と言うと、怒った顔をしてまた関係ないオイラを睨みつけたのです。

たまらずオイラは、

「おっちゃん、なに睨んでんねん。なんかしたんか?

言うてみぃ。それが物を頼む態度か!」

と思わず言うと、

「なにぃ!コラ!やったろか!」

などと訳のわからん事を言って凄むのです。

親父も、

「ええかげんにせぇ、もう出て行け!」

と言うと睨みながらブツブツ言いながら出て行きました。

正直、なんのこっちゃわかりません。

年末の忙しい時期に気分の悪い・・・!

わっけわからん!

オイラの店には道を尋ねてくる人も多く、

そのたびに地図を出して親切に教えたりするのですが、

今日のおっさんには参りました。

常識の無い人間には困ります。

ホント、嫌~な気分になりました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

消毒の必要性・・・

みなさん、年末も押し迫ってきました。

あともう少し、頑張りましょう。

んで、話は変わって今日は消毒のお話。

いまだ、ノロウイルスが全国で猛威を振るっていますが、

我が理容業界も更なる消毒の徹底をしなければなりません。

(一部のみなさんには以前何回かお話していますが・・・)

お客さんには「やってて当たり前」なのです。

もちろん技術も大事ですが、

こういう勉強も大事です。

オイラが参考にしているサイトをご紹介します。

医療向けなので、わかりにくいかも知れませんが、

きっと参考になるはずです。

http://www.yoshida-pharm.com/text/

それと全理連にも参考になる資料がありますので、

紹介しておきます。

http://www.riyo.or.jp/riyo-soken/kansensho.html

今日はカタイ話になりました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

年賀状・・・

みなさん、暮れも押し詰まって来ましたね!

今日は月曜日で普段ならお休みなのですが、

毎年最終月曜日は営業なので、仕事してました。

しかし毎年の事ですが、やはりヒマでした。

明日からは忙しいといいのですが・・・。

さて、年賀状が出来上がりました!

今年はプリンターを買い換えたので

「フチ無し」印刷が出来、細かい粒子のお陰で、

いい年賀状が出来ました!

さすが、新しいプリンター!驚愕です。

前のプリンターとは雲泥の差です!

エントリーモデルであっても、5年の歳月は

只者ではありません。

みなさん!ご期待下さい!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

訃報に思う・・・

昨日はブログにアクセスが出来ず、

更新が出来ませんでした。

なので、昨日書きたかった話題を・・・。

昨日は芸能人の訃報が相次いだ。

青島幸男氏・岸田今日子氏・カンニング中島氏。

どなたも長い闘病生活の果てに、だ。

何とかならなかったのだろうか。

現在、日本人の3人にひとりが

癌で亡くなる。

もちろん医師も頑張っているのだが、

この国の医療制度が遅々として進まない。

抗がん剤の未承認問題や医療費制度、

腫瘍内科医や放射線医の不足など、

どうにかならないのだろうか?

厚生労働省はいったい何をしているのだろう。

「がん対策基本法」が制定されているのに、

その整備が進まない。

がん治療拠点病院を整備したが、がん治療の情報網は

いまだ整備されず・・・。

ここでも地方と都会の格差は広がるばかり・・・。

「箱もの」だけ作ればいいと思っているのか。

患者や家族が欲しがっている物、つまり「正しい情報」だ。

情報があると、患者や家族は「えせ治療」に惑わされず、

いい医師に「正しい治療」を受けられる。

もっと厚生労働省は頑張って欲しい。

しかし、今回異例とも言える速さで、

抗がん剤「アリムタ」が承認された。

http://www.asahi.com/life/update/1222/010.html

こう言うことはどんどんやって欲しい。

やれば出来るやん!厚生労働省!

最後にお亡くなりになった3人の方の

ご冥福をお祈りします。

今回はカタイ話になりました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

亀田選手勝ちました・・・

今日、楽しみにしていた、

WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ。

結果はみなさんご存知のとおり、

亀田選手が大差の判定で勝ちました。

おめでとうございます!

んで、オイラの試合を見た感想。

???なんで大差?

確かに前回の試合より内容は良かったけど、

世界タイトル戦として見ればそんなにいい試合では

無かったような・・・。

なぜかと言うと、まず、全般的にパンチが軽い。

両者とも、ダメージを与えるくらいのパンチを繰り出していない、

と思う。

だって、顔のどこにも腫れや傷はなく、

足が止まるわけでもなく、

決め手のないパンチばかり・・・。

ボクシングファンのオイラとしては

物足りない試合でした。

今回、亀田選手はスタイルをアウトボクシングに変えていましたが、

その点はよく出来ていたと思いました。

今後の課題としては、

もっと重いパンチを繰り出せるように練習に励んで欲しい。

その他、足の運び・手数などは問題ないのだから・・・。

それと、最終ラウンドの減点はいけない。

チャンピオンなのだから減点を取られるような

試合をしてはいけない。

それと、弟の大毅選手の試合はダメ。

もう少し強い相手としないと本人の為にならない。

せめて世界ランカーと試合をしなければ、

強くならない。

あんな弱い選手とするのがおかしい。

もう歌はやめて、本当に強い選手と試合して欲しい。

以上、感想でした。

とにかく頑張れ!ボクシング界のために!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

亀田明日ゴング・・・

今日の朝も寒かったですねぇ!

今年初霜でした。

で、今日はいよいよ明日に迫った亀田選手と

ランダエタ選手のWBA世界ライトフライ級タイトルマッチです。

前回の「疑惑の判定」の汚名を覆すのか?

はたまたランダエタ選手のタイトル奪取なのか?

興味津々です。

(ニュース記事)

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20061219&a=20061219-00000015-spnavi-spo

両者とも軽量を無事パス。

なんと試合まで体重を4キロ以上食って増やすそうです!

恐ろしや~。

ともかく両者とも悔いのない

いい試合をして欲しいものです。

しかし、あの亀田選手のヘアスタイル!

コールドパーマなのかアイロンパーマなのか・・・。

オイラとしてはそちらにも興味が湧きます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

寒いお休み・・・

おおおっ!さっ、さっむうー!

今日は本当に寒かったですね!

せっかくのお休みなのに、こう寒くては

用事がはかどりません。

今日はこの寒い中、障子を張り替えてました。

合計8枚!大変です。

朝、子供に障子を破らせ、洗い、張り替えました。

し、しんどい!

夕方、早めに子供を保育園に迎えに行き、

コナミスポーツクラブへ・・・。

オイラではありません。

子供をキッズ体操に連れて行き、

それから草津へ・・・。

焼肉食べ放題!に行きました。

ひっさし振りにたらふく、満腹でダイエットなど

すっかり忘れ、肉まみれになりました。

その後、極楽湯へ・・・。

これもひっさしぶりの露天風呂

満喫して帰ってきました!

さぁ、今年もあともう少し!

みなさん!一踏ん張りしましょう!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

他の用事で・・・

ひっさしぶりの天気でした。

穏やかな日差しなので、

念願のタイヤを替えました。

もちろん仕事優先です。

お客さんが来ない暇な時に、

オイラのクルマと親父のクルマと2台替えました。

オイラのクルマは30分ほどで終了したのですが、

親父のクルマはというと、これがまた大変で、

車載ジャッキが上手く動かず、苦労しました。

やはりホンダのクルマは車載工具はダメだ。

使いにくい!

でもって苦労の末、無事交換。

もう、雪が降っても槍が降っても大丈夫だぁ!

タイヤ交換の途中、タ○ラのJ西さんが来訪。

店舗改装の相談と店舗の寸法を測りに来ました。

予定ですが、4月第一月曜日から4日間をかけて

改装です。

外装に予算を大きく取られそうです。

年末か来年にデザイナーを連れて再度打ち合わせに

来るそうです。

あぁ、お金が飛んでゆく・・・・・。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

思い通りに進みません・・・

毎日、雨が降りますね!

ま、雪にならないのがせめてもの救いですが・・・。

最近、思い通りに物事が進みません。

大した事じゃないんですけどね。

月曜日も、スタッドレスタイヤに履き替えようと

したのですが、結局嫁さんのクルマだけ替えました。

オイラのはマダです。

タイヤはオイラのを含めて、まだ3台替えないといけません。

弟の休みの火曜日に一緒にしようと思っていたのですが、

ごらんの通りの雨模様。

年賀状に至っては、まだデザインも出来ていない始末。

どうしよう。

先延ばしにしても忙しくなるばかりで、

ホント、思い通りに進みません。

それと、増えてます。体重が・・・。

リバウンドでしょうか?

そういえば、あの一件から増えてます。

ストレス太りでしょうか?

ま、年末は仕事も忙しく?なるので、

年が明けたら、減量再開します。

思い通りに進みません・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

デジカメについて・・・

めずらしく連続の更新です。

前回のお話、結構反響がありました。

今回はデジカメのお話。

最近はカメラと言えばデジカメ全盛ですが、

良いデジカメ選びの参考として以下の点を・・・。

1 出来ればカメラメーカー製を買うのが良い。

カメラメーカー製の方が使い勝手が良いんです。

各ボタンやシャッターが自然な位置にあるからです。

家電メーカー製はボタンの位置や使い勝手があまり良くない。

やはり、長年カメラを作っているメーカーに軍配が上がります。

2 画素数は400万画素以上。

使用メディアはSDカードか、コンパクトフラッシュを。

400万画素あればA4サイズに大伸ばししても大丈夫だからです。

しかし、1000万画素以上はパソコンの性能にも左右されるので注意が必要です。

(取り込む時、パソコンの動作が遅くなる可能性があるので、

それなりの高性能のパソコンが要求されます。)

使用メディアはSDカードは使用しているメーカーが多いんです。SDカード自体の

値段も手ごろです。コンパクトフラッシュは一眼レフが採用していますが、

メディア自体の性能が安定しているからです。

3 手振れ補正が無ければ、重いカメラが良い。

手振れ補正が無い軽いカメラはホントにぶれます。

ですので、そこそこ重めのカメラを選びましょう。

また、手振れを防ぐにはカメラの持ち方に注意し、

必ず両手で構えましょう。

4 シャッターの反応が良いものを選ぶ。

最近のデジカメ、特に家電メーカー製のカメラはシャッターの反応が遅く、

シャッターチャンスを逃してしまいます。

展示品でシャッターの反応を必ずチェックしましょう。

5 予算があればデジカメ一眼レフカメラを買う。

やはり、これが一番の理想です。

予算があれば是非買いましょう。

シャッターの反応も良く、チャンスを逃しません。

レンズの交換で、いろいろな画角を楽しめます。

以上の点を参考に買えば間違いないと思います。

昔セミプロカメラマンのオイラの情報でした。

Nikon デジタル一眼レフ D80 AF-S DX 18-135G レンズキット Nikon デジタル一眼レフ D80 AF-S DX 18-135G レンズキット

販売元:ニコン
発売日:2006/09/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss デジタル X ダブルズームキット ブラック Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss デジタル X ダブルズームキット ブラック

販売元:キヤノン
発売日:2006/09/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (13) | トラックバック (0)

プリンターを・・・

久しぶりの更新です。

少し怠けていました。すいません。

実に1週間ぶりの更新です。

で、今回はプリンターのお話。

今週月曜日にパソコンのプリンターを

5年ぶりに買い換えました。

今まで使っていたプリンターは

文書などはまだまだ現役で使えるのですが、

カラー文書や写真などは「シマ」が出来て

あまり良い状態とは言えませんでした。

今回、年賀状を作るのに思い切って買い替えを

決意しました。

いろいろと悩んだ末、

やはり使い慣れたキャノン製が良いと思い、

「PIXUS IP3300」に決めました。

(スキャナーはすでにあるので複合機ではなく、

プリンター専用機を買いました)

で、その模様を・・・。

事前に価格comで相場を調べて、

いざ電器店へ・・・。

今回は最近出来た「ケー○電器」へ

お目当てのPIXUS IP3300は店頭表示で

11100円

予算は10000円なので店員さんと交渉。

「値段これ以上なんとかならへん?」とオイラ。

「えーっ、これ以上は・・・。

これでもお買い得ですよ!どこもこの値段でやってませんよ。

となりのミ○リ電化さんでもこの値段ではやってないですよ。」

冷たい店員。

「でもなー、言い値で買うのはどうもなー。

ポイントとかいらんから、ここに来たんやけど・・・。

なんとかしてえなー。」とオイラ。

「そう言われてもねぇ、草津のヤ○ダ電器さんでも

もう少ししますよ!勘弁してください。11000円なら出来ますが・・・」

と、のたまう店員。

(100円値引きって、子供の使いやあらへんでぇ。)

そこでオイラこう言い放つ。

「実は今日、草津のヤ○ダに行って来て、

10500円でどうですか?って言われたけど

近くの方が修理とか便利やし、買わんとこっち来たんやでぇ。

なんとかしてえな。」

と、懇願口調でヌケヌケと嘘っぱちを言うオイラ、

(今日ヤ○ダ電器にはこれっぽちも行ってません。)

「ううーん、えーっ、どうしよう?困ったなー。」

店員、しばし苦悩の末、

「そしたらちょっと待って下さい。

店長に聞いてきます!」

と、その場を離れる。

(やったぁ!これでイケる!)

と内心喜ぶオイラ。

(多分、ヤ○ダが10500円って言ったから同じ値段かな?)

・・・5分後、店員が戻ってきて、

「すいません!お待たせして・・・。

そしたらどうでしょう?10000円ポッキリで・・・。」

オイラ、

「よっしゃ!それで決まりーっ!」

こうしてPIXUS IP3300は我が家にやって来たのでした。

久しぶりの値段交渉でした。

値切りも関西人のコミュニケーションのひとつです。

満足して帰ってきました。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

こんな記事が・・・

先日の朝日新聞の夕刊に

こんな記事が載っていた。

(11月30日付け朝日新聞夕刊)

携帯電話を入れているケースが壊れた。

ベルトに通すループ部分をとめた糸が切れ

たのだ。フランスのブランド品だったし、

買ってから1年しかたっていなかったの

で、がっかりした。

修理を頼むときに、「デザインよりも丈

夫な実用品ということで、市場の信頼を得

てきたブランドだと思ったのに残念だ」と

率直な気持ちを言ったら、「おっしゃる通

りですね」と反論もなかった。

苦情は聞き流すという接客ノウハウなの

だろうが、「品質に自信はある」という

言葉を聞きたかった。というのも、これまで

使ったここの製品は縫い方が頑丈で、職人

の気骨にあふれていたからだ。

ドイツの名車メーカーは、

大衆車も手がけるようになってから、

品質が落ちたという評判を聞く。

大量生産になったことで、

職人のこだわりや技が生きなくなったから

だと言われている。

日本の新聞には、連日のように企業の

おわび広告が載っている。

生産現場での「職人気質」が落ちたための

不始末ではないか

と思われるものも少なくない。

民芸運動を主導した柳宗悦(1889~1961)が

「用の美」という一言葉を使ったのは、

実用品の美しさとともに、作った

職人への賛歌という意味もあった。

ものづくりよりもブランドで売ろうとすれば、

やがて「用の美」は消え去り、消費者は逃げる。

そんな心配をしたくなる会社が、

世界でも日本でもこのごろふえている

のが気になる。

オイラもそんな気が最近しています。

なんか社会がおかしくなって来てるのかな?

考えさせられる記事でした。

ちなみに記事中のドイツの名車メーカーとは

多分、メルセデスベンツの

ダイムラークライスラー社でしょう。

クライスラー社と合併してから

コストダウンが激しく、

昔の頑丈なイメージが崩れて来ていると

ベンツオーナーから言われています。

この記事、朝日新聞にしてはいい記事でした。

みなさんはどう思いますか?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »