« やっと・・・ | トップページ | 子供・・・ »

ゲージツとは・・・

ホント毎日雨ばかりよく降るねぇ。

なんか身体にカビが生えそうな気分。

災害にあった人達は本当にかわいそうだけど・・・。

話題を変えて今日はゲージツ(芸術)のお話。

オイラも昔はこれでもゲージツ家のハシクレだったと

自分でも思う。

なんでって?10年ほど前、写真に凝ってた時があったのだ。

写真クラブに入っててコンテストなんか出しまくってた。

ほとんど「セミプロ」だった。

一眼レフのカメラだって3つ持ってたし、レンズは多いときで

7本、白黒の現像・焼付けもやってた。

1回の撮影で使うフイルムは36枚撮りで約10本~20本。

ひと月に写真店に支払う金額は少ない時で5万を超えていた。

文字通り”ハマってた”。

しかし、あるとき思ったのが

”ゲージツをやる人はどこかおかしい”だ。

何でかって言うと

ホントにどこか世間からズレてる。常識があまり通用しない。

オイラもそのころは確かに「おかしかった」

周りが見えてなかったし、精神的にも辛くなってた。

そんなときにはとっても「いい写真」が撮れるんだ。

「おかしい」からいい作品が出来るのだ。

今でもそう思う。

オイラは二科展に入選してから写真から遠ざかった。

今はデジカメで子供の写真を撮るぐらいだ。

それでいいと思ってる。

|

« やっと・・・ | トップページ | 子供・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114660/2749713

この記事へのトラックバック一覧です: ゲージツとは・・・:

« やっと・・・ | トップページ | 子供・・・ »